ダイヤモンド料金のご案内

ダイヤモンドの販売価格には、一般的な定価が存在しません。
宝石店が店頭でつけているダイヤの販売価格は、その店舗やブランドが独自につけた、いわゆる「オープン価格」なのです。

輸入商品であるダイヤモンドは相場が決まっているため、輸入価格自体には大きな違いがありませんが
小売店舗までの流通経路や広告宣伝費・人件費などの販売管理費の差が、最終の小売価格に大きく反映されます。

ダイヤモンドは品質が同じでも、お店によって価格が大きく違います。

FIORE FUJIIの安さの秘密

「FIORE FUJII」は、なぜダイヤモンドをお安くご提供できるのか…。その秘密をご紹介いたします。

FIORE FUJIIのコスト

当店は 1 階が店舗、2 階・3 階が自宅ですので、家賃がかかりません。
また、私たち夫婦以外にスタッフはおりませんので、人件費や広告代も最小限となっています。
このように、数あるブライダルジュエリー専門店の中でも諸経費を安く抑えられている分、
婚約指輪のダイヤモンドを誠実な価格でご提案しております。
※ 国内最大手(CGL)の鑑定書付き。

ダイヤモンドの価格表

当店のダイヤモンド価格の一部をご紹介します。ぜひ比べてみてください。

ダイヤモンドの価格表

※このプライスリストは、2018年11月1日現在のものです。
※店頭のみで販売していますが、表記のダイヤモンドが売約済の場合もありますので、ご了承ください。
※ダイヤモンドの価格は、外国為替相場の変動等により予告なく変更になる場合がございます。
※プライスリストの価格は、鑑定書代込みの価格です(国内最大手 CGL の鑑定書が付きます)。
※プライスリスト記載以外のグレードも店頭でお取り扱いがございます。詳しくはお問い合わせください。

4Cについて

4C とは…「Carat- カラット(重さ)」「Color- カラー(色)」「Clarity- クラリティー(透明度)」「Cut- カット(研磨)」の 4 つの “C” を表したものです。ダイヤモンドはこの「4C」によって価値が大きく変わります。
どれが良いのか、どう違うのか…ココで詳しくご説明しますので、ぜひ大切な彼女へ、高品質なダイヤモンドを贈ってください。

Carat-重さ

宝石の重さの単位を表すカラット。1 カラット=0.2 グラムです。
ダイアモンドは重い(大きい)ほど結晶しにくく希少性が高いため、価値が高くなります。
また、カットの仕方によって同じカラット数でも見え方が変わってくる場合もあります。

Carat-重さ

Color-色

ダイヤモンドは無色透明のものが最高品とされ、黄色味の濃いものまでを D ~ Z の 23 段階で表します。
J カラーまでがほぼ無色といわれており、K 以降は見慣れていない方でも「ちょっと黄色っぽいかな?」と分かるような色味になっています。

Color-色

Clarity-透明度

ダイヤモンド内部の傷や不要物の有無によって決まる「クラリティー」。最高クラスは「FL」とし、内包物の数により 11 段階で分けられます。

Clarity-透明度

Cut-研磨

人間の技術によって左右される唯一のグレードがカット。ダイヤモンドはそのカットによって全体の輝きが変わってきます。最高クラスの「Excellent」から 5 段階に分けられ、プロポーション(形)、シンメトリー(対称性)、ポリッシュ(研磨)の 3 つの項目で評価されます。

Color-色

3EXとは

プロポーション(形)、シンメトリー(対称性)、ポリッシュ(研磨)の 3 つの項目すべてが、エクセレント評価を受けた最高級のダイヤモンドです。

H&Cとは

H&Cとは

プロポーション(形)とシンメトリー(対称性)に 特に優れたダイヤモンドにだけあらわれる光の陰影による模様です。
専用のスコープで覗くと上部からはキューピッドの矢が、下部からはハートの模様が現れるというとてもロマンティックな現象で、この模様が見えるダイヤモンドは入ってきた光を理想的に屈折させ、強い輝きを放ちます。

▲このページのTOPへ